“わたしの幸せな時間”(講師ブログ)

Cherlie’s Blog10

The Happiest Time of My Life

Pregnancy can be a very happy time and the best blessing in a woman’s life, especially when it is intended or planned. On the other hand, for some women whose pregnancy is unwanted, the time could be full of anxiety, fear and depression.

   I got pregnant at the age of 23. My pregnancy was intended and it was our strong desire to have a baby.

   Some people may think that 23 years old is early to bear a child. However, back then, I believed that this age was the right time to build my own family. I was confident enough that I could do the responsibilities of a mother and would be able to give the best for my child. 

   My pregnancy was such a joyful time of my life. I did not experience any feelings of misery and hardship. I felt excited and motivated every day, and because of the positive emotions I had, the baby inside me and I were completely healthy.

   Then, the happiest time of my life came, and that’s when I saw with my own eyes the life I created and prayed for – my son.


意図または計画して叶った妊娠は、女性の人生の中で最高の祝福になります。 一方で、望まれていない妊娠は、女性にとって不安や恐怖、うつ病になる可能性があります。

私は23歳のときに妊娠しました。私の場合は意図されたものだったので、強い願望が叶った瞬間でした。

23歳という年齢は、子供を育てるのに早いと思う人もいます。 しかし、私はこの年齢が私自身の家族を作っていくための適切な時期だったと信じていました。 私は母親としての責任を果たし、子供のために最善を尽くすことができるだろうと確信していました。

私の妊娠は人生にとって、とても楽しい時間となりました。 悲惨さや大変な気持ちは全く経験しませんでした。 私は毎日ワクワクして、やる気に満ちていていました。私が持っていたポジティブな感情が理由かわかりませんが、私の中の赤ちゃんと私はとても健康でした。

それから、私の人生の中で最も幸せな時間がやってきました。それは息子のために、私が自分の目で祈ってきた人生を目の当たりにしたときです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.