“一回目のワクチン接種-モデルナ” (講師ブログ)

Riza’s Blog10

“My 1st jab – Moderna”

Do you want to be vaccinated? The answer has always been debatable by many. There are a lot of speculations regarding the efficacy of various vaccines available in the world today. To be honest, it also took me a long time to decide whether to have one or not! Is it really safe? Can it really destroy our invisible foe? The answers could be yes, no, or maybe. Aside from being vaccinated, we must still practice the same protocol as mandated by the Philippine government which is to wear a face mask and face shield at all times. Wearing a face mask is okay, however, when I wear a face shield I find it very uncomfortable. Other countries don’t need to wear it, right?

Last Thursday (Aug.12), I got vaccinated with Moderna. My friend and I came to the vaccination site as early as possible around 7:00 in the morning. There were a lot of people. Some folks were looking nervous. Someone next to me spoke to his friend and said “I am here because of  work, not because I want to be vaccinated.” I guess it is normal for us to have different opinions about this matter. At the end of the day, we all have the same goal, which is to be safe not only for ourselves but also for our loved ones.

After we got vaccinated, of course there are some side effects. As medical professionals say “It is normal to experience pain at the injection site, headache, fever, feeling tired, and etc.” Fortunately, I only felt a little pain on my left arm and it lasted for a day. I am totally fine now. 

For someone who wishes to be vaccinated and you think you are sick, don’t hesitate to ask your doctor for a medical clearance. It is important to check if your body is alright to do it or not. Health is wealth. These days, being healthy is the most important thing to have.    

#We heal as one.


皆さんは予防接種を受けたいと思いますか? この答えは常に多くの人によって議論を引き起こします。世界で利用できるさまざまなワクチンの有効性に関して多くの推測がされています。正直、どのワクチンを打つべきか決めるのにも長い時間がかかりました!本当に安全なのか?私たちの目には見えない敵を破壊することができるのか? 答えはどうでしょう、多分可能だと思います。予防接種することとは別に、私たちは常にフェイスマスクとフェイスシールドを着用することがフィリピン政府によって義務付けられています。フェイスマスクを着けるのは問題ないのですが、私はそれが非常に不快にも感じます。他の国々フィリピンと違って、フェイスシールドを付ける義務はないでしょう。

先週の木曜日(8月12日)、私は予防接種を受けました。 友人と私は朝7時頃、できるだけ早く予防接種会場にいきました。多くの人がいましたが、何人かの人たちは緊張していました。 私の隣の誰かが彼の友人に話していたとき、「予防接種に頼りたいからではなく、仕事のためにここにいます」と言っていました。この問題について異なる意見を持つことは普通だと思います。予防接種をして一日が終わるときに、私たち全員が同じ希望をもっています。それは私たち自身が安全にいることだけでなく愛する人のためにも安全でいることです。

予防接種後には、もちろん副作用があります。 医療の専門家が「注射した部位や頭痛、発熱、気分が疲れているなどの痛みを経験するのは普通である」と言うように、私も左腕に少し痛みがり一日中続きました。でも今は元気です。

予防接種を受けたい人や、あなたが病気だと思う人のために、医師に何かを尋ねることを躊躇しないでください。 あなたの体がワクチンを打つべきかどうかをチェックすることは重要です。健康こそが資産。 近年、健康であることは最も重要なこととされています。

健康として身体を労りましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.