“お気に入りのWattpad(話が分かると怖い話)”

Josie’s Blog7

My Favorite Wattpad Book

I started reading wattpad stories in 2013. I read many stories that were written by famous Filipino wattpad authors. Reading is my way of relieving my stress. Two years ago, I stopped reading wattpad because of my hectic schedule. Until 2017, my close friend recommended this story. The story is titled, “I Love You since 1892”. It was not the typical story that I have read. Though it still has romance, what I love about it- tackles the historical events of the past and it sparked my interest. I Love You since 1892 was the first Filipino historical fiction that tells the adventurous tragic love story of Carmela Isabela and Juanito Alfonso. The story was all about the brat girl from the year 2016 who was sent back to the year 1892. The plot of the story was, Carmela Isabella came from the rich hierarchy of Montecarlos. After she visited her grandmother in their bloodline’s mansion, she found out that she had her Great Grandmother who looks exactly like her which is Carmelita Montercarlos. Carmelita Montecarlos was the youngest sibling of their late Great Grandmother back to the old days. According to Carmela’s grandmother Carmina, their late great grandmother died in an awful way. She drowned herself in the pond because of her miserable love affair with one of the richest persons in their town named Juanito Alfonso, because during their wedding days, he was shot by an unknown gunman. After Carmela Isabelle finds out the story of her late great grandmother, her youthful journey starts to become historically magical.

What made me realize after reading this story is that love has no boundary. No matter how hard the situation is, if you really love someone, you will fight for them no matter how much it costs. Loving someone to the point you don’t want to lose them is a real situation when destiny is against you. The story is truly a tearjerker because of shocking and breaking events. 

The success of the story reached 300 million reads on wattpad and became the best-selling book in the Philippines.


私は2013年にワットパッドの物語を読み始めました。有名なフィリピンのワットパッドの作者によって書かれた多くの物語を読みました。読書は私のストレスを和らげる私の方法です。 2年前くらいから、忙しくなっためこのストーリーを読むのはやめましたが、 2017年まで、親友とこの話をよくしていたものです。

物語のタイトルは「1892年から私はあなたを愛しています」です。それは私が読んだことのあるよくある話ではありませんでした。ロマンスがありつつも、過去の歴史的な出来事が描写されていて、興味をそそられました。 I Love Youは、1892年から、CarmelaIsabelaとJuanitoAlfonsoの冒険的な悲劇的なラブストーリーを語るフィリピンで最初の歴史小説でした。物語はすべて、1892年に送り返された小さな女の子に関するものでした。物語の筋書きは、カルメライザベラがモンテカルロスの豊かな階層から来たというものです。彼女は血統の邸宅で祖母を訪ねた後、カルメリタ・モンテカルロスとまったく同じように見える曽祖母がいることに気づきました。カルメリタモンテカルロスは、故曽祖母の最年少の兄弟でした。カルメラの祖母カルミナによると、彼らの亡くなった曽祖母はひどい方法で亡くなりました。彼女は、フアニート・アルフォンソという町で最も裕福な人物の1人ですが、その悲惨な恋愛が原因で池で溺死しました。結婚式の日に、彼は未知の銃撃者に撃たれたのです。カルメライザベルが亡くなった後、彼女の若々しい旅は歴史的に魔法のようになり始めます。

この物語を読んだ後、私が気付いたのは、愛には境界がないということです。
どんなに大変な状況でも、本当に誰かを愛していれば、いくら費用がかかっても彼ら彼女らのために戦うでしょう。 あなたがそのような相手を失いたくないと思うまで誰かを愛することは、運命があなたの置かれている状況に反対している証です。 衝撃的で破壊的な出来事だからこそ、この物語は涙が溢れる映画と言えるでしょう。

この物語は、ワットパッドの中でも3億回以上の読者を獲得し、フィリピンで最も売れた本になりました。

Leave a Reply

Your email address will not be published.