Yani’s Blog1

A day trip in Cebu

 The city of Cebu is known as the “Queen City of the South” and rightly so. As the first Spanish settlement in the Philippines, it has some of the country’s most iconic heritage spots. As a major trading port and site for some of the nation’s fastest-growing industries, it reinforces its multiculturalism with progression.

Whether you live, study or simply travel abroad, our Cebu City is the most exciting and eye-catching way to keep all your travel plans and memories in one place! Although it is a metropolitan area, what I like about Cebu is that destinations where you can enjoy nature is easily within reach. Mountainous areas like in Busay is just a few minutes away from the city, world-class beach resorts in Mactan Island is just an hour away. Another one is that the famous food which is “Lechon” in Cebu.

 Therefore, when I had the opportunity to go on a weekend trip even though it was somewhat unplanned and instantaneous I grabbed it in a heartbeat. We only have to go to a few tourist spots and one of them is the Temple of Leah in the Busay area.

 The temple adopts an ancient Roman and Greek architectural style complete with huge columns and statues of gods and goddesses. It’s like being transported back in time. Since it is located and on the elevated land on Mt. Busay the atmosphere is mostly calm and cool.

The second one is Solea Mactan Cebu Resort, I must say, has one of the most beautiful lobbies I have ever seen. I love everything from the color choices, interior design, concept, and the furniture. Upon entering the resort, you will witness a magnificent view as you can see in the photo above and the tropical setting of the resort, which was absolutely perfect.

Solea Resort is where you can observe the beautiful and serene panorama of the sea and islands in this part of the province. The resort offers myriads of amenities and services that can fully satisfy your short break, holiday and vacation needs.

   Third, is Cebu lechon is extremely salty from the crispy red skin to the tender hunks of meat down to very last bone. It’s best eaten with bare hands and dipped in soy sauce and vinegar with chili or no dip at all. A kilo of lechon serves five to six people and costs around PHP 420.

Often, when Cebu is mentioned, lechon is one of the first things — if not the first thing — that come to mind. It’s not surprising: crunchy skin, tender meat, delicious flavors that don’t need sauce. Cebu lechon to die for.

Lastly, another famous one is Kawasan Falls is a multi-layered waterfalls located in Barangay Matutinao in the town of Badian, Cebu, less than an hour away from scuba diving hotspot of Moalboal.

The Kawasan Waterfalls is a three level cascade of crystal clear mountain springs, enjoy a fine picnic with on the background the plashing Kawasan Falls as you’re dining in a tropical forest, go for a fresh swim even snorkeling is recommended to see all different fish kinds hidden beneath the surface.

 All by all is the Kawasan Falls a true unique experience, if you happen to be close or wish to visit during your holiday in the Philippines. You can enjoy of all the things you want here in Cebu.


セブでの日帰り旅行

セブの街は「南の女王の街」として知られています。 フィリピンで最初のスペイン人入植地として、フィリピンで有名で象徴的な遺産がいくつかあります。 国内で最も成長している産業の主要な貿易の場所として、多文化主義を強化してきました。

みなさんがセブに住んでいる、勉強している、単に海外に旅行しているかに関わらず、セブシティは皆さんの思い出を一箇所に保つためのエキサイティングで人目を引くことでしょう!セブシティは首都エリアですが、自然が楽しめるような場所に簡単に行くことができます。 Busayのような山岳地帯は街からわずか数分、マクタン島の世界クラスのビーチリゾートはわずか1時間で行くことができます。 もう一つは、セブの「レチョン」という有名な食べ物です。

週末に旅行で行く機会があったとき、計画的ではなく思いついたようハートビート的な感覚で行くことにしました。 私たちはいくつかの観光スポットに行くべきで、その1つがBusayエリアの寺院です。

寺院は、神々と女神の巨大な柱と彫像を備えた古代ローマとギリシャの建築様式が採用されています。 時間を遡るような感覚をもつでしょう。 山の高台にあるため、Busayの雰囲気は穏やかで涼しい場所です。

2つ目はソレアマクタンセブリゾートで、私が今まで見た中で最も美しいロビーの1つがあります。 色のチョイスやインテリアデザイン、コンセプト、家具など、あらゆるものが私好みです。 リゾート行けば、壮大な景色を目の当たりにするでしょう。

ソレアリゾートは、州一帯の海と島々の美しく穏やかなパノラマを観察できる場所です。 リゾート内では、短期間の休暇、その他のニーズを満たすことができる無数の設備とサービスが提供されています。

第三に、レチョン(豚の丸焼き)はサクサクした赤い皮と柔らかい肉の塊で、骨のところまで塩辛い味付けです。 素手で食べ、醤油と酢に唐辛子を入れて浸すか、浸さないで食べるのもおいしいです。 1キロのレチョンで5〜6人分の量があり、約420フィリピンペソ(1,000円弱で頂けます)。
セブについて何か語るとなったらまず最初に思い浮かぶのがレチョンです。 カリカリの皮、柔らかな肉、ソースを必要としないおいしい味が魅力です。

最後に、カワサンフォールと呼ばれる有名な滝があります。セブ島のバディアンの町にあるバランガイマチューティナオにある多層の滝です。スキューバダイビングで有名なスポットであるモアルボアルから1時間以内の距離にあります。

カワサンフォールは、透き通った山の泉に映るレベル3の滝です。カワサンフォールを背景にピクニックを楽しんだり、泳いだり、シュノーケリングでさまざまな魚を見ることができます。

フィリピンにおいでの際は、カワサンフォールが皆さんにとってユニークな体験になるはずです!ここセブやりたいと思う色々なことが楽しむことができるでしょう!

Leave a Reply

Your email address will not be published.